エロアニメは楽しめるポイントは盛りだくさん

エロアニメのSFや学園系などの特殊なシチュエーションの魅力、楽しみ方などをご紹介

■物語も楽しめる
エロアニメと一口に言ってもさまざまな作品があります。 一昔前のエロアニメだと触手で女の子が犯されるようなシーンを多用する作品が多くを占めていたのですが、最近のアダルトアニメ作品はジャンルも細分化されていますし、多彩な作品を楽しめるようになっています。 SFや学園系といった特殊なシチュエーションのエロアニメ作品もたくさんありますが、こうした作品の多くは物語がきちんとしている傾向にあります。エッチなシーンをいたずらに盛り込むだけでなく、ストーリーが緻密に仕上がっているものもたくさんありますから普通に物語を楽しむことができるのです。 もちろんヌけるシーンもたくさんあるでしょうが、純粋にストーリーを楽しむことができるのもこうしたジャンルの作品における特徴ではないでしょうか。
■多彩なエッチシーン
SFや学園系のシチュエーションを採用しているエロアニメ作品に限ったことではないかもしれませんが、こうした分野の作品では多彩なエッチシーンを盛り込んでいる傾向にあります。 特に学園系の作品だと体育館倉庫で輪姦されたり、教室でエッチなことをしたり、先生が生徒指導室で女生徒を犯したりと実に多彩なエロシチュエーションが存在するのです。 いろいろなエッチシーンを楽しむことができますし、学生時代のことを思い出してオナニーにふけるのもいいかもしれません。 普通のアダルト作品だとそこまでいろいろなシチュエーションでエッチなことはできないかもしれませんが、アニメだからこそさまざまなシチュエーションを試すことができるのです。
■声を楽しもう
エロアニメの魅力の一つはやはり声優の声です。 SFや学園系のエロアニメ作品で声をあてている声優の中には有名な方もいますし、エッチなアニメを専門としている声優もいます。 三次元のアダルト作品とはまったく違うアニメ声で喘ぎ声を出してくれますし、そこも楽しめるポイントではないでしょうか。 普通のアダルト作品ではあまり興奮しないという方、二次元じゃないとヌけないという方にもおススメです。 総じてアニメ声は可愛いですし、エロアニメともなればそれは顕著です。 可愛いアニメ声での喘ぎ声はただただ興奮しますし、耳に残ってしまうほどのインパクトがあります。 エロアニメを楽しむときにはこうした声優の可愛い喘ぎ声も楽しまないと損です。 ぜひヘッドホンをつけて大音量で鑑賞しながらオナニーしてほしいですね。